<   2016年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

CAFE105 oishii

近いのに
なかなか機会がなく
ようやくお邪魔できた~

CAFE105
f0248161_8195211.jpg


トーストサンドセット
絶品でした

”西の魔女が死んだ”の
おばあちゃんちみたいに
ほっこりしてて
懐かしい感じがした

ひとりカフェ好きな私は
ひとりが
思い切り
楽しめる
静かなカフェが大好き

わくわくした時間
あ~また行こう☆

11/5-6は
チャリティーフリーマーケット
やるそうです
f0248161_1643351.jpg


自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-30 08:31 | 日々のこと | Comments(0)

お米ご紹介

お米

お友達の
じゅんちゃんから
教えてもらった"小さい田んぼのお米”

佐倉 小さい農園
小川道夫さん

ブログ
小さい田んぼ

自然栽培
玄米・白米めちゃうまです♪
f0248161_1541322.jpg


お米のパッケージより~
”輝く太陽、青い空、緑濃い里山、清らかな水の流れ。
豊かな自然に囲まれた佐倉 小さい農園の田んぼには、
たくさんの小さい生きものたちがいます。
ミジンコ、ミミズ、アメンボ、ゲンゴロウ、ホタル、トンボ、
オタマジャクシ、カエル、カメ、ツバメ、シラサギ、タカなどなど。
小さい田んぼのお米は、生命あふれる田んぼで
小さい生きもの共に育った、健康で美味しいお米です。
佐倉小さい農園の田んぼでは、除草剤、殺虫剤、殺菌剤などの
農薬と化学肥料は一切使用していません。”


小川さんのお人柄も
お会いした瞬間に
よーーーーく分かりました(笑)

お米って
本当に
作り手のかた
そのものなんだ・・と
実感

じゅんちゃんが
気功のある先生に
実際にお米をもっていって
調べてもらったら
”クオリティがとてもとても高い”とのこと

お米
ひとつぶひとつぶが
イキイキしていて
生命エネルギーあふれる
そんなお米です

お取り寄せもできます
電話 043-377-8292(小川道夫さん)

5キロ 2,800円、送料別

ピンと来たかたはぜひ☆

<こちらは小川さんが新米持参でイベント出展予定>
10/29(土)10-16時
ユーカリフェスタ アグリ&アートエリア
京成ユーカリが丘北口 ユーカリプラザ前
  


自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-27 16:05 | 宣伝 | Comments(0)

ダルマ

ダルマ

あのダルマじゃありません(笑)


アーユルヴェーダには「ダルマ」という言葉があります
「ダルマ」とは
「生まれてきた使命」という意味だそうで

「体質によってもっともその人らしく活動をし
自分の幸福と自分以外の人の成長のためになる、
その人にとって自然な活動のこと」だそうです

<ダルマチェック外来>
またまた
アーユルベーダ
蓮村先生にお逢いしてきました!

わたしの総合評価はこちら

~~~


◎ダルマの源となる意思


柔らかく受容し
静けさを与え
調和と
滑らかな
流れをもたらす

◎意思をあらわす手段としてのダルマ


どのような分野において 
>食、芸術、音、言葉、音楽、香り、土に関すること、空間、環境、ケア、サポート、ボランティア

どのような進め方で   
>知識を持ち、深め、広く人々を受け入れ、多くの人の役に立て

何がもたらされるのか  
>豊かさ、幸福をもたらす


◎ダルマを発展させるために努力するべきこと


1.広く知識を持つこと
2.多くの人の求めに応じ、与え、社会のためになること
3.慈善的な活動を楽しむこと


◎ダルマを続ける上で気をつけること


1.過度な努力で疲れすぎないこと
2.ダルマから反れて無関係な活動をしないこと
3.過度に受け入れ、がまんしないこと

~~~

てな具合で。

なんだかね
わたしが
興味があること

そして
目指そうとしていることが
ずばり当てはまっていて

そっかそっか~
これでいいんだ
間違いないんだなあって思えた

”ダルマの源となる意思”の
ひとつひとつのワードが
心に染み入り
なんどもなんども読み返してる


わたしの気質体質のダルマ
なんかすごく嬉しかったな~~

ダルマってね
30歳ぐらいから
始まるんだって
占星術も数秘でもほぼ同じ時期
オモシロいよね

”ダルマを続ける上で気をつけること”・・も
自分的に
毎度そこでしくじるから
思い切り笑えた


脈診で
そんな色んなことが
分かっちゃうって
アーユルベーダ
さらに興味津々

f0248161_1881723.jpg


自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-21 18:05 | アーユルヴェーダ | Comments(0)

”食生活が人生を変える”

来週に向け
”起死回生の
玄米スープ”
復習してます

玄米炒り中~
f0248161_15482432.jpg


”起死回生の
玄米スープ”

起死回生=死にそうな人を生き返らせること(辞書より)

表現は悪いんだけど
流動食の人でも
死にかけた病人でも
吸収できるという
貴重なスープ

手間と時間を
かけて作っていきます


そのようなことを
教えてもらった
成城学園前にある
東城百合子さん主宰
「あなたと健康社」料理教室

通っていたのは
5年前になりますが
大切なことを
たくさん教えてもらいました

東城先生は90歳になられ
今回の講演会
登壇されるのが
最後だそうです

講演会でお話しを
直に聞いてみたいというかたは
ラストチャンス!

”食生活が人生を変える”

11月19日(土)13:00-16:00
帝京平成大学(池袋キャンパス内)
冲永記念ホールにて
東京都豊島区東池袋2-51-4
JR池袋東口(パルコ1F正面)出口より徒歩12分

問い合わせ
若旅: 090-2460-4352
佐々木:080-1127-7373
あなたと健康社:03-3417-5051

この機会にぜひ
どなたでもどうぞ
入場料無料

自然療法これも昔からある素晴らしい本です


f0248161_15593674.jpg


自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-19 16:03 | 日々のこと | Comments(0)

そうだ

すっかり
秋らしくなった

そうだ!

散歩に
いこうと思い立ち

水元公園へ

f0248161_1551398.jpg


f0248161_1551125.jpg


f0248161_15511844.jpg


f0248161_643450.jpg


f0248161_6431690.jpg


緑が好きだ~

森の中で聞こえる
さえずりが好きだ~

森の香りが大好きだ~


青空のもとの
天ぷらそばも
最高に
美味しかった


またこよう

自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-12 15:55 | 日々のこと | Comments(0)

体質診断、3つの”ドーシャ”

先日の
アーユルヴェーダ体質診断のことを
少し詳しく


”ドーシャ”とは
生命エネルギーや、体質のこと

ドーシャには
「ヴァータ」「ピッタ」「カパ」の3つがあります


「ヴァータ」 ~ 風のエネルギー
 軽い、動く、乾燥、冷たい、粗い


「ピッタ」~ 火のエネルギー  
熱い、鋭い、液性、辛い、少し油っぽい


「カパ」~ 水のエネルギー
重い、冷たい、油っぽい、安定している、滑らか



誰でも
3つのドーシャを
兼ねそろえており
ただそれぞれの持つベストバランスは様々


わたしの場合は
2ドーシャ型の
「ヴァータ(風)・カパ(水)」という体質でした

ヴァータ(風)の「速さと動きの質」
カパ(水)の「重さと安定の質」を
融合させてるタイプ


蓮村誠先生の本より抜粋~

「ヴァータ・カパ体質」とは
思考もしゃべり方も早いですが
同時に安定性と深みがあるので
決して浅はか、散漫にならず
落ち着きもあります
安定性と軽快性という
対局にある室を兼ねそろえているので
幅の広さ、意外性が人を惹きつけます

こんな感じで
本来生まれながらに
もっている私の
エネルギーと
体質を読み取り


そして
いま現在の
わたしのドーシャバランスをチェック

ヴァータ(風)がグンっと
増えていて → ※これが乱れ、わたしの場合は”ヴァータ”を鎮静化していきます
逆に
ピッタ(火)とカパ(水)が
減ってるそうな

ようは
休むことなく
動きすぎた・・という結果なんだって


だから
なんとなく
地に足がつかないというか
目の前のことに
集中しにくかったり
いろんなことが
散漫になっていたり
神経が過敏になっていたり
疲れやすくなっていたりと
まあそんな感じだったのでした

この状態が
”ヴァータの乱れ”
ということを知ったら
すごい納得・・

体質によって
養生の仕方は
まったく違ってくるので
40歳過ぎたら
自分の本来もつ
体質を知っておくと
未病を防ぐ意味でも
自分を知る意味でも
楽しいかなと思います


あれがいい
これがいいと巷では
色々な健康法が
言われるけど

みんながみんな
一緒というわけじゃなくて

体質によって
食べるモノも違ったり

温かくしたほうがいい人
もしくはその逆の人

あえて動いたほうがいい人
動きすぎはいけない人

運動の適性も
それぞれあったりね

まじか~と思うぐらい
全然違っていたよ


でもね
今まで学んできたことの
数秘だったり
占星術だったりが
ところどころ
リンクしていて

自分のことを
色んな方向から
一生懸命知ろうとしてたけど

自分って
やっぱりそういう本質を
持っているんだなあ~と
オモシロく感じた

・・・

10月なのに
30℃

金木犀が散ったのに
30℃

あ~秋よ
早く
安定してくれ~

満開だった金木犀も昨日の大雨で散ってしまい
この儚さがまた憎いなあ また来年楽しみにしてる☆
f0248161_1452143.jpg


自然療法リラクゼーションサロンアロマ日和
[PR]
by aromabiyori | 2016-10-04 14:53 | アーユルヴェーダ | Comments(0)